変額個人年金保険は、国内外の株式や債券等の有価証券で資産運用する保険です。

運用結果次第では、将来の年金額が大きく増える可能性がありますが、運用成績が悪いと年金額が減少します。

ただし、あくまで現時点ですが、世界の株式市場は年々拡大していますし、アジア等の成長国に投資しているファンドの業績は長期的視点で見れば好調です。

そのため、変額個人年金保険を検討する際には、海外ファンドへの投資を積極的に行っているものを選ぶと良いかもしれません。

あくまで分散投資、長期投資といった原則を守りながらです。