変額保険であっても、本来の生命保険としての機能は必要です。

したがって、死亡・高度障害保険金については基本保険金額が保証されます。

運用実績がマイナスでも、死亡・高度障害保険金については最低保証額が支払われます。

なお、満期保険金と解約返戻金については、最低保証はありません。