生活設計とは、各家庭で将来必要になる資金とその時期を考え合わせて計画的に準備することです。

人生にはいくつかの段階(出生ー成長ー結婚ー育児ー壮年ー老後)があり、これらをライフサイクルと呼びます。

このライフサイクルの時期ごとに掛かる費用を予測し、早くから資金を準備することが必要です。

例えば、子供の教育資金や住宅購入資金などがそうです。

これらの出費に対する備えは、早くから準備していなければ、なかなか容易に支出できないでしょう。