定期保険特約付終身保険は、終身保険を主契約として、定期保険特約を付けたものです。

例えば、500万の終身保険(一生涯保障)に加入して、自分が65歳になるまでは特約として3000万の定期保険特約を付けるなどがそうです。

子供の学費など手厚く保障が必要な期間に特約を上乗せしている感じになります。

なお、特約の保険期間は、主契約の払い込み期間を超えることはできません。

 

定期保険特約には、更新型と全期型があります。

更新型は、定期間毎に、定期保険特約が更新されるタイプのことです。

保険料が更新ごとに上がります。

 

全期型は、定期保険特約が更新されず、保険料が一定のタイプです。

こちらは更新型と異なり、総払込保険料は少なくなりますが、加入時の保険料は高くなります。