逓増定期保険は、保険期間内に被保険者が、死亡または高度障害になった時だけ保険金が支払われます。

保険金額は一定の率で逓増していくので、死亡する年度により受け取る保険金額が異なります。

保険料は掛け捨てです。

 

逓減定期保険は、保険期間内に被保険者が死亡または高度障害の時だけ保険金が支払われます。

保険金額は一定の率で逓減していくので、死亡する年度により保険金額が異なります。

保険料は掛け捨てで一定です。