契約の復活は、失効してから所定期間内(通常3年)に所定の手続を取って行います。

要件としては、

  1. 健康状態に問題がない
  2. 告知書の提出
  3. 未払い保険料(延滞保険料)の支払い

の3つです。

復活するよりも、現状販売されている保険のほうが有利な場合もあるので、比較するようにしてください。