株式など投資の才能のあるなしに関わらず、資産は少しずつでも増やせます。

よく言われていますが、バブル崩壊後、日本の成長率は毎年1%や2%といってものですが、海外に目を向ければ7%や10%以上もあります。

特に、アジアの成長は目覚ましいです。

円高の時に、よくわからなくてもETFを購入したり、投資信託をコツコツ積み立てているだけで、日本国内の銀行に預金しているよりも、資産を増やせます。

もちろん、よくわからずに投資してはいけませんが。

 

私も日本人だし、海外は銘柄が分からないからと長く投資対象にしていませんでした。

が、ETFや投信なら個別銘柄を選ばなくても投資できますので、比較的リスクが少ないと考えています。

 

「銀行に預けていても全然預金が増えない・・・」とお考えなら、一度は海外投資を検討されるのもよいと思います。

思っているほど難しくないものです。