女性の生命保険加入率が高い

昔は一家の大黒柱である男性が生命保険に加入するのが一般的でしたが、男女平等、女性も働く時代になったことから変化しています。

日本の生命保険加入率は9割を超えているのですが、平成25年度調査では男性82.1%、女性83.6%と女性の加入率が上回っています。

女性のほうが先の生活を見通しているとも、言えるのかもしれません。