日本に滞在して、永住ビザ、日本人配偶者ビザ、定住ビザなど就労制限のない在留資格をお持ちの方、就職する際に介護職を検討してはいかがでしょうか?

高齢者を親身に支援するという熱い気持ちさえあれば、他の仕事と比較して年齢や言葉の壁も乗り越えやすいと思います。

人手不足の現場が多いため、たいていの職場では先輩が戦力に育ってほしいと親身に指導してくれる傾向があります。つまり、大事にされます。

というのも、せっかく教育して戦力になったのに、つまらない人間関係で辞められては困るという事業者の事情もあります。

接する高齢者も、初めはよそよそしいかもしれませんが、お世話していくうちに打ち解けられるものです。関係が出来てくると、互いの国の話で盛り上がる光景も多く見ます。

人と接する仕事、まして他国の高齢者をお世話するなんてと考えるかもしれませんが、人と人の関係は、国が違っても同じです。

Follow me!