労働者が退職してから離職票を受け取る流れについて、ご説明します。

流れを知っていれば、手続が滞っていたり、不審な点があったりするとわかります。

  1. まず、労働者が退職すると会社は、雇用保険被保険者資格喪失届と雇用保険被保険者離職証明書を、退職日の翌日から10日以内にハローワークに届出をします。
  2. ハローワークが離職票を会社に交付します。
  3. 会社は、労働者に離職票を渡します。本人が受け取るのに、通常は2週間程度が必要です。

以上が流れです。

離職票が送られてこない場合には、会社に問い合わせてください。

失業手当の受給が遅れますので、急いでもらう必要があります。

離職票を受け取ったら、記載されている給与額や退職理由が間違っていないかを確認してください。

離職票を基に各種手当が支給されますので、注意が必要です。