はい、もちろんです。

採用したい人材を、具体的にお知らせいただけたらと思います。

メール、FAXでも何でも構いませんので、情報提供ください。

ただし、その時期にご希望の人材をご紹介できるかどうかは、わかりません。

その場合は、御社に適した人材がご紹介できる時に、お声かけさせていただきます。

現在、介護施設様、人材紹介業者で人材の取り合いになっている状況です。

なかなか良質の人材がおりませんし、いてもすぐに決まります。

そこで、当事務所からのご提案です。

当事務所は外国人の方のご紹介に、以前から尽力しています。

といっても、日本人配偶者、永住者、定住者、帰化された方(日本人ですが)が中心です。

つまり、就労制限がなく、適法に日本に滞在して介護職で就労できる方々です。

日本人と大差ない勤務体制で、長く働けます。

ただし、日本語能力は千差万別です。

その辺を長い目で見ていただければ、お役に立てる人材をご紹介していけると思います。

今後はますます現場の人手不足が予想されます。

今はまだちょっと・・・と思われている経営者の方にお伝えしたいのですが、ほとんどの方は非常にまじめに勤務されます。

日本人よりも真面目だと、採用された事業者様は仰います。

言葉や文化の壁は多少ありますが、一旦馴染めば、頼りになるマンパワーです。

是非、ご検討くださいませ。

Follow me!