転職活動における成功とは、なんでしょうか?

人によって異なるかもしれません。

年収アップ、役職アップなど客観的に見えるものもあるでしょう。

しかし、本当に大切なのは仕事の中身です。

転職は自身のキャリアを積み重ねていくための手段です。

自分の将来を考えて、どのようなキャリアを積んでいきたいのか、どうなっていきたいのかによって個々の成功は異なります。

例えば、介護職であれば現場経験に一定期間従事したので、マネジメントスキルを磨ける職場に転職したい、施設で働いてきたので在宅サービスを経験したいなどになります。

重ねた経験によって、40代・50代に就けるポジションは変わるでしょう。

看護師であれば、病院を経験したから、介護施設に転職するなども、医療と福祉の経験を積むためのよい転職になるでしょう。

転職は、自分自身の一生のキャリアを考えた際の1つの手段です。

時には失敗もあるかもしれませんが、長い目で見ると良い経験になるケースが多いです。

前向きに動くことで、人生は好転するケースが多いのです。