転職活動で作成する職務経歴書、使い回していませんか?

時間がなくて・・・、忙しくてきちんと作成できないという意見も理解できますが、本当に入社したいなら、応募する企業に合わせて作成するべきです。

書類によって自身の評価を最大限に高めるためには、企業が求めている人材に合致していることを強くアピールした経歴書にします。

おそらく、人気のある企業であればライバルも多いでしょう。ライバルたちから一歩先に行くためにも、書類作成に手を抜けません。

ただし、応募企業ごとに1から作成するのではなく、大部分は同じ内容で構いません。全体の1~3割くらいを、応募する企業に合わせた内容に変更します。

募集要項から相手企業が求めるニーズを推測し、相手が求めていないスキルなどは思い切って省略して、重要な項目を厚く記載します。

些細なことだと思うかもしれませんが、この微調整が採否を分けます。

企業の採用担当者が書類を見て「この人の書類は違うな。できる人だ」と思われると、その後の面接などの印象も良くなります。

Follow me!